日本ルブ・システム株式会社

グルートリマー

ダンボール製造機械
コルゲーター熱板糊粕付着防止装置

<b>( 両端エッジ用 )</b>
( 両端エッジ用 )

このような問題でお困りではありませんか?

・熱板への紙粉や糊粕の付着
・清掃時に於ける熱板への傷
・カンバスへの紙粉や糊粕付着
・熱板の傷や汚れにより、製品にクレームが生じる
・清掃に時間が掛かり、生産性が悪い

グルートリマーで一挙解決

グルートリマーは、熱板への紙粉や糊粕付着を防止します。
熱板上に糊粕や汚れが非常に少なくなるため、清掃作業が大幅に削減され、
傷が発生しにくくなります。
また、グルートリマーの機能が向上すると、熱板に糊や紙粉が付着しなくなり、
製品へのクレームもなくなってきます。
グルートリマーは、カンバスへの紙粉や糊粕付着を防止します。
グルートリマーの被膜は、カンバスにも転写されてカンバス自体が付着物を寄せ付けなくなります。

グルートリマーはこのようなところで役に立ちます。

ダンボール製造工場では、製造機械コルゲーターの熱板保護に対し、
様々な対策が講じられています。しかしながら、熱板への糊粕付着防止には、
現状の対策や設備に満足していないのが実情です。
弊社ではこの糊粕付着を解決するため、製品製造工程のダンボール両端にグルートリマー液をミスト噴霧(糊を包み込む)することにより、両端の糊が熱板に付着しにくい方法
「グルートリマーシステム」を提案させていただいております。

●概略
グルートリマーは、ダンボール製品両端エッジ部分に、
剥離性を持つグルートリマー液を装置により、微量に噴霧させます。
この剥離性を持つグルートリマー液が両端よりはみ出してきた糊を包み込むような形で、
熱板への付着を防止させます。
このため、熱板の汚れや損耗も少なくなり、製品への糊粕による傷や汚れを防止するのです。


グルートリマー仕様
名称 グルートリマー装置
スプレーノズル 両端2カ所
エアー圧力 入力一次側
( 0.2Mpa以上、接続口径1 / 4インチ )

<b>グルートリマー装置</b>
グルートリマー装置

<b>噴霧状態</b>
噴霧状態

名称 グルートリマー装置
定量ポンプ 最大30.0cc/min~最小0.1cc/min
制御盤 一次入力電源 ( 200V or 100V )
液体タンク 駆動時間、消費量に合わせて60l~200l

<b>微量噴霧ノズル</b>
微量噴霧ノズル

グルートリマー液を微細なミストにして
両端に吹き付ける特殊ノズル。
段ボールの紙巾に応じてノズルの調整を行います。
( 手動と自動があります ) 吐出量の
調整機能を持っています。

<b>タンクユニット</b>
タンクユニット

グルートリマー液のタンクで、
ミストノズルの近くに設置します。
( エアーと定量ポンプがあります ) タンク容量は、
稼動時間にて作成します。
●グルートリマー実績
某ダンボール製造工場では、当システムの採用により、
従来の問題を解決するだけでなく、
生産性及び品質の向上・環境改善・熱板の
寿命延長
までできるという画期的なシステムとなりました。

<b>ライナーガイドローラー使用前</b>
ライナーガイドローラー使用前

<b>ライナーガイドローラー ( 使用後、1ヶ月 )</b>
ライナーガイドローラー ( 使用後、1ヶ月 )

<b>熱板の表面 ( 使用前 )</b>
熱板の表面 ( 使用前 )

<b>熱板の表面 ( 使用後 1ヶ月 )</b>
熱板の表面 ( 使用後 1ヶ月 )

1ヶ月後の主な効果
・熱板への糊粕付着が大幅に減少した為、清掃時間が短縮され、生産効率が上がった。
・糊粕付着が大幅に減少した為、カンバスやロールの清掃が少なくなった。
・糊粕が原因と思われる熱板上の紙粉や塵埃が付着しないので、
 熱板の摩耗が減少すると思われます。・糊粕付着が大幅に減少した為、
 清掃時間が短縮された。
 又、清掃に力を入れなくてすむので熱板上に傷をつける事がなくなった。
・糊粕付着が大幅に減少した為、製品への傷が減少し、クレームが改善された。
・その他(ユーザー様の効果把握)





.